A.O.Eマサキタカコのアセンションブログ

プロモート効果「よりアイデアを創出するオープンイノベーションは、高次元の過渡期の特徴」

 革新的で新しい価値を創造する事と商品ライフサイクルの短期化

短い言葉で凝縮していますが、ビジネスを取り巻く環境は特に変化が速く、個人も同じですが、「時を知る」事が未来を切り開いて行くポイントです。今の時は、技術開発の躍進は、新しい機能を持つ商品が次々生み出され、商品ライフサイクルの短期化は、言い換えると製品の需要価値が短くなり、消費者ニーズは、革新的、画期的、新機能を持つ製品に価値を見出します。企業は、その消費者ニーズに応える革新的な製品を生み出して行くには、自社開発リソースだけでは無く、社外リソースとの「協業と言うマッチング」から、成果に結び付く「より価値のある創造」に繋がるオープンイノベーションは、この加速度的な時代に対応する成果に結びつく有効な解決策のひとつとしています。

企業間に於いての流れですが、特に伝統有る企業に関しては、今迄、築き上げた消費者に対する真摯な姿勢と言う企業の良い伝統を重んじながら、更に進化して行く事が促されて行く時です。今の時は「伝統」「統合」等がキーワードになり、その上での更なる意識改革、企業改革の時です。「時を知る」「時を感じ取る」が特に大切なのが「今」です。

自分自身の意識の領域を広げて行く流れが高次元の今の時です。

個人では、自分自身の内側の意識の領域を広げて行く事が、結果的に今の良い流れに結び付くのが高次元の今の時です。人の変化は、「意識の変化」です。個人のマッチングは集合意識とのマッチングですが、意識の領域を広げて行く事、高波動状態を維持して行く事が、意識の次元層の11.09次元に存在する集合意識や、共有意識、全てまとめますとオーバーソウルとのマッチングが高まります。あなたの思いや、その想いからの行動は、あらゆる角度から現実が変化して行き易いのが、意識の領域が広い、そして波動の高いご自身です。

でも、意識を変えて行く事が簡単に出来るのなら、多くの人は戸惑いや迷いから、あっと言う間に抜け出して行くでしょう。でも、心の中にわだかまりを覚えるのは、意識を変えて、その出来事を捉えて行く事が出来ない事が多いからだと思います。私達は、意識を変化させて行く為に、毎日の営みの中で成長する為にも歩みます。

高次元時代は明確です。意識を変えて行く事、高波動を維持する事が良い変化をもたらす

今の高次元時代は、本格的にアセンションに向う時代です。その事では、ライトボディ化現象に移行する事で、波動が高い自分自身に変容して行く事で、根本的に意識に変化をもたらします。そして、今の時は、ライトボディ化現象に移行しても、ライトボディ化現象の第4プロセス以降は移行する事が難しい時です。

高波動に向う事を促されて行く今は、高波動を維持して行く事に有効なプロモート

大いなる存在は、後13年間は、ライトボディ現象に対しては、まだまだ多くの人が移行する事が難しい事を踏まえて、特に人間の変容に大切なポイントになる第11プロセス、第12プロセス等のプロセス内のステージを、意識を変化させて行く事や、高波動を維持して行く事、本格的なライトボディ化現象に移行する為に用意して下ります。

潜在的な思考を変えて行く為のサポートとしては、ライトボディ化現象のプロセス内のステージのプロモートが有効に作用します。潜在的な思考を変えて行き、高波動状態のご自身は、目の前に立ちはだかる問題解決に対して、大難を小難に変える力を持ちます。アセンションは、ご自身を高波動状態にして行く事がアセンションです。ライトボディ化は、それはご自身が醸し出している波動が高くなる事で、光と言うご自身のスピリットがクリスタルの様に澄み渡り、光と化しているスピリットボディを携える人を意味している言葉です。そして、ライトは光を示しています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP