A.O.Eマサキタカコのアセンションブログ

ご質問から、プロモートは全て魂のブループリントを解放する事が前提です。

ご質問をお寄せ頂きました。プロモートの効能には、魂のブループリントと呼ばれる魂のプランニングシートについての解放度合いは、特に記載していません。

魂(媒体)のブループリント、宇宙の叡智での正式名称はプランニングシートと言いますが、プロモートの場合は、プランニングシートの解放率は、89~100%の解放度合いです。プランニングシートが解放されるには、2つの要件が有りますが、魂のブループリントは容易に100%解放する事が可能です。

(100%解放メニューは、魂のブループリントの解放ワーク 15,000円でご確認下さい。)

基本的な事として、クリティカルファクターの潜在意識と顕在意識の間に在る薄い膜ですが、クリティカルファクターを解放する事が重要です。プランニングシートの解放は、クリティカルファクターが解放される方が宇宙の叡智ではポイントです。それは、大いなる存在がご自身の人生目的に対して導いて行く事では、クリティカルファクターの解放度合いに左右して行くからです。しかし、プランニングシートの解放は、感情の解放を積み重ねて行く事で、解放度合いが増して行きます。しかし、常に感情の解放を行う必要が有りますが、感情エネルギー体のクリアリングを行う事はとても良いと思います。

クリティカルファクターや、プランニングシートの解放度合いは、70%以上の解放度合いが有れば十分ですが、負の感情の蓄積が多い方が、ご自身の人生の目的に対して望んで行く時に、未消化の感情やエゴ等による負の思念の蓄積の「原因」に依り望みが叶わない流れに向い易くなります。人生の目的に対する方向性は、プランニングシートの解放に依り、ご自身の方向性がより判るのではなく、クリティカルファクターの解放に依り、人生の目的に対して、導きを受けて行き易くする為です。ご自身が上手く行かない事が多いと感じている事は、「人生の目的から外れているから」と言う事では有りません。関連付けして行くには、少し違うと思います。あなたが転生前に立てられた計画案の軌道上の流れに、どなたも存在しています。ここは長くなりますので、人生の目的から外れている事は無く、プランニングシートとは、浅層域から深層域まで有り、上手く行かないと思う感情に対しては、「魂の願望を克服して行く事」が本来の望みになり、本来の望みとの関連性の方が強いかもしれません。プランニングシートの計画案の深層域の基底域に存在しているのが、転生の遍歴でアストラル体のプランニングシートに刻み込んだ4転生内で克服して行く流れに向うのが「魂の願望」です。基底域はアストラル体との隣接点です。

そして、プロモートや波動UPエレメントは全て、前提としてクリティカルファクターの解放、魂のブループリントと呼ばれる魂のプランニングシートの解放を行います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP