A.O.Eマサキタカコのアセンションブログ

スピリチュアルの世界で用いられる「言葉の持つ意味」が違う場合が多く、本当の意味は?

宇宙の叡智からですが、天上界に地球に住む人が、何かを尋ねた時に、天使のスピリットが応答して行く時に、受け取り側が、天使のスピリットの応答を、どの様に解釈するのか?が問題になって行きます。YES,NOのみで割り切れる内容以外は、難しい事も多いのが、目に見えない存在とのやり取りです。特にカラーに付いては、人間同士でもその微妙なカラーを伝えて行く難しさは有ると思います。特にオリオンのカラー「アメジストカラー」は、難しいカラーだといつも思います。

宇宙の叡智に在る用語で、解釈が違うスピリチュアル的な用語

解釈が違っていても、何も困らないものです。でも、天使のスピリットは、今現在広まるスピリチュアル的な用語の本来の持つ意味の解釈違いや、徐々に意味合いが変わって伝わり、その意味の状態で広がるスピリチュアル的な用語は、誤解を招くので用いる事が出来ない場合が多いのが今の現状です。でも、私達は何も困る事は有りませんけれど、現実に宇宙の叡智を公開して行く時に、少し困る事は有ります。

ウォークインは、本当の意味はジンのスピリットの付帯

ウォークインは、始めは人間が、原始の人間に還る時に始まる促進作用について「ウォークイン」と言う言葉を、とあるチャネラーがその現象を新した用語として用いたのが始まりになり、無限大の叡智にある言葉では有りません。しかし、ウォークインは一部では、宇宙人が地球に住む生命体に憑依する現象としての言葉に変わりつつありますので、地球に住む方が名付けられましたが、いよいよライトボディ化現象のジンのスピリットの付帯が本格的に始まる今は、残念ながら誤解を招く恐れが有り、用いるのが難しい言葉の一つの様です。無限大は出来る限り、地球に住む方が付けられたお名前を認知して、照合させて行きますが、難しい事が多いのは、20年少し前から、インターネットが普及して、翻訳機能も普及してきた事で、解釈の違いにより、国単位でも独自に発展しているのが現在の様です。

宇宙の叡智に存在している言葉と、地球に住む人々が名付けられた用語の照合

無限大は、照合して天上界にたいする応答として、私達が用いている言葉と照合して、私達の言葉を理解して応答して行きますけれど、「憑依」と言う言葉に対しては、難しいのは、憑依に対する確率された意味が無いそうです。

憑依と言う言葉は、用いる人が何を憑依と表現されているのかは、天上界は理解出来ますけれど、憑依の意味が6パターン有るそうです。そうなりますと、誰かが憑依と表現する意味と、解釈される方の憑依の意味と違って行く場合も有ると言う事です。

スターシードは、宇宙の叡智では地球に住まう全ての人、お一人おひとりを指し示す言葉

天上界ではほとんど用いる事が無いそうです。スターシードは、何故独自の意味を持ち、地球上で発展していったのかは、「お一人おひとりは、唯一無二の尊い星」の意味が、「貴重な」になり、貴重は「珍しい」になり、その後、更に発展しているそうです。

ワンダラーは叡智に在る言葉。意味は「自分探しの旅人」の意味。

叡智によりますと、日本人が特に用いているスピリチュアル的用語になるそうです。意味は、自分探しの旅人の意味では無く、スターシードに近い意味合いを持つそうです。

ライトボディ

ライトボディに関しての詳細な叡智は、紐解き、地球にもたらす人が不在だった事で、叡智からですけれど、ライトボディ化現象は、自ら何かを活性化すると、アメリカから伝えられたライトボディ化の症状を経験して、ライトボディ化現象に向うと言う概念体系が有るそうです。でも、あながし違う様には思いませんが、叡智からですが「ライトボディ化を活性化させる」と思われている方が多いそうです。それは、「ライトボディ化現象に移行する為に」何かを取り組んで行くになるのだとも思います。

無限大の叡智からですが、正式な日本語では「ライトボディ化現象」「ライトボディ―化現象」と言います。ライトボディ化されたスピリットボディを携えて行くには、無限大に依るライトボディ化現象に移行する事で、段階は有りますけれど、ライトボディ化されたスピリットボディを携える事が出来ます。二重螺旋構造を、原始の人間の十二螺旋構造を携えて行くのは、ライトボディ化現象の第12プロセス迄促進しますと、二重螺旋構造を強化する事で、十二螺旋構造と同じ構造を持つ促進作用になり、この段階では98%の強化度合いです。

しかし、ライトボディ化現象の詳細な叡智は、今の時代に公開したばかりです。

アセンション症状

この言葉は、目にした事が有りますが、私はアセンション症状の持つ意味については、判りませんけれど、アメリカと日本での今の流行の用語になるそうです。天使のスピリットから伝えられた事ですが、特にアメリカでは、「アセンション症状」は、ライトボディ化現象に見舞われている様な症状として、用いれらているそうです。天使のスピリットからですが、そのアセンション症状と言うのは、殆どは高次元時代に差し掛かり、感情の炙り出しがもたらす原因の症状の様です。もしかしたら、その様な症状を経験された方が、いらっしゃるかもしれません。

波動の高さを高波動に向う為の意識の躍進から、霊的な活動を推し進められている時に生じる方がいる現象と同じだと思います。そして、統計データを取得してみますと、その様な症状を感じられた日本人の方の約99.873%の方が、感情の炙り出しがもたらす原因の症状になり、残りの方が、第1プロセス時に感じたレイランの滞りに依る現象、ジンのスピリットの付帯時に感じた症状と言うデータが有ります。

天上界、天使上界、天界は、2種類の意味で認知されている用語

私は知りませんでしたが、それは、2種類の意味を持つそうです。天使が住んでいる世界と、創造主と天使が存在している世界の2通りの解釈が有るそうです。叡智を紐解いて見ますと、天界、天上界は、天使上界の略ですので全て同じ意味ですけれど、今は「霊界以外からの応答」としての意味合いで、まるごと含めた形での「天界、天使上界、天上界」として、反応して行くそうです。本当は、天使のスピリットが存在する意識の領域を指し示している言葉です。

堕天使ルシファー様はどこに存在している?

堕天使ルシファー様は、とても有名堕天使になり、一節では大天使ミカエル様と兄弟とされているそうです。天使のスピリットですので、皆兄弟と言えますけれど、無限大の叡智から、情報取得してみますと、「その様に言い伝えている」と言う事です。そして、堕天使ルシファー様は、天使上界に存在しています。そして、堕天使と言う任命を受けた「特性在るエネルギーを持つ大天使」です。

そして、創造主の次に人間の変容に対する力を携えているのが、大天使ルシファーですが、高次元の時に、堕天使を返上して、皆様にそのパワーを行使する事が可能な状態ですが、ルシファー様のエネルギーは、無限大の高次元エネルギーと同じく、誰でも用いる事が出来ませんが、無限大の639次元層と同等のエネルギー量を持つ大天使です。

エンンジェルナンバーとは?

エンジェルナンバーと言う言葉はいつから、スピリチュアルの世界に広まったのでしょうか?それは、26年位前からアメリカの地で流行し始めたのが、エンジェルナンバーです。宇宙の叡智では存在しない言葉ですが、エンジェルナンバーとして有名になったのが、宇宙の叡智ではスピリチャルナンバーと言われる数字に込めた意味のナンバーです。その数字の叡智等は、80%程が叡智のスピリチャルナンバーと意味のベースとしては同じになるそうです。

高次元の時代は、エネルギーの法則が厳密になる事や、より明確化した時代に向いて行きますので、更に6月3日からは「明確化」「可視化」「明らか」等がキーワードになる時です。透明化と言えます。不確かなものは流行らないと言う時代の流れの本流です。曖昧、不透明な価値は淘汰され易い時になります。

少し数字とは離れましたが、天使のスピリットは、叡智と普及している数字の持つ真髄等、ニュアンス、その数字から抱く地球に住む皆様のイメージが違う事で、用いるのが難しいと言います。結果的に余り用いていないのが事実です。それは「より明確」なサインを用いて行くのが天使のスピリットになるからです。

アメジストカラーはオリオンのエネルギーを示すカラー

 

オリオン大星雲の画像です。今回解放されたのは、下側の赤系のオリオンのエネルギーです。莫大なエネルギー量です。白く光り輝くエネルギーの放射点の上あたりがプレアデスとシリウスを結ぶエネルギーライン上になると思います。

アメジストカラーは、赤系のパープルが入った赤がアメジストカラーです。イメージよりも赤いと思います。そのカラーが叡智でのアメジストカラーです。

画像にオリオンの息吹きの効能のエネルギーを込めました。見ている事で、おひとり2回位ですが、前向きな意欲が沸く効能のエネルギーを込めて下り、意欲が1.23倍向上します。

アメジストチルドレンは、既に高次元の時に日本で誕生しています。

日本では、高次元に入り、最初に生まれたのが日本です。日本ではこれから約2万6千人のアメジストチルドレンが誕生する予定です。アメリカでは8千人位の誕生予定です。でも、あくまでも概要になりますが、大幅に人数が変わる事は無い様です。

アメジストチルドレンは、アメリカではパープルチャイルドとして、伝わりますが、それはチャネラーがパープルと説明された事に由来します。正式にはアメジストカラーの特性を引き出すスピリットの付帯に依るアメジストチルドレンです。

オリオンの生命の息吹きの特性を持つアメジストカラー、アメジストチルドレンは、創造性を開花する能力を行使する様な傾向を持ちます。

※アイキャッチ画像のハイビスカスは、今の時のイメージを持つ花です。叡智より、花の柱頭はプレアデス星団、 花糸は、オリオン星雲、花柄はプレアデス星団、シリウスとのエネルギーライン、そして、花弁はマカバのイメージを持つそうです。三位一体のエネルギーは、人間をライトボディ化に導く意味だそうです。

コメント欄は閉じていますけれど、ご質問等が御座いましたら、お問合せからお気軽に、ご質問くださいます様お願い申し上げます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP