より輝きのある未来へのサポートブログ

グループソウルについて&ライトボディ化を携える時の知らせは水瓶座の時

ライトボディ化現象は、ご自身の中に封じ込めた負の要素を解放して行きながら、人間の原点回帰と言う一番初めの人間のエネルギーに近づく為の作業です。

今の時は、自由を取り戻す時です。

今の時は、封印解除と言う負の要素をご自身の中から、取り除いて行く事で、ご自身が自由を取り戻す作業です。人間が自由になる事は、ご自身の中に在った負の影響から解放される意味も持ちます。自由になる事は、ご自身の思いを現実化し易い状態を作ります。

創造の時から計画された事は、概要計画でしか有りません。概要計画以外の細かい事は、人間の意識に依り、現実化します。その事から、宇宙は人間の意識の表れです。

無限大の浄化とはー2018年6月3日迄次元層の浄化期間で行われた浄化は、アメーバの様な質量を持たなくなったエネルギーの等の不要な暗黒物質の取り除きと言う浄化です。この作業に依り、無限大層の次元層内の粒子が、光と言うエネルギーを吸収し易い状態になります。そして、水瓶座のエネルギー影響を受ける事で、透明化され易いのは、物事に対しての根本的問題が、露わになり易い状態を生みます。

水瓶座の時代は、霊的な行動が上手く行く流れを生む時代

物事の流れが早くなる事から、意識の拡大とより研ぎ澄まされた直観力を信じて、行動してみるのが今の時代のスピードの流れに上手く乗り易く、水瓶座の時代の考え方のひとつです。そこで上手く行かなければ、方向転換して行く考え方は、行動力を必要としますが、水瓶座の根本的な行動力は、思考(精神)からの行動です。精神からの行動は、「霊的な行動」です。

水瓶座の時代は、創造の時からライトボディを携えて行く時の刻みの「時」

霊的な行動とは、日々の営みの中で、ご自身の意識の中に在る不調和と言う「無償の愛に基づかない潜在意識」払拭する為の「内観」を行いながら営む事が、「人間の本来の向かうべき営みの姿」になり、そのベースを持ちながら 行動する事を言います。

水瓶座の時代は、創造の時からライトボディを携えて行く時の刻みの「時」です。ライトボディ化されたボディを携えている事で、時代により共調して行きます。そして、その上での霊的な行動は、良い軌道上の流れに乗ります。水瓶座のエネルギーは、宇宙の叡智では大天使ジョフィエル様のエネルギーと同じエネルギーとして伝えて下ります。

グループソウルは時代を経ても、同じ分野を継承して行き易い流れ

 グループソウルは、20~114名位の集合体ですが、日本の歴史では、グループソウルが時代を経て、同じ分野に関わりを持ち、グループソウルの方がその後を継承しているケースが良く見受けられます。特に日本とフランス、ドイツ、イタリアの地等にその傾向が見られます。

例えば、伝統芸術の分野では時代を超えて、同じグループソウルの方が先陣のグループソウルの伝統を継いでく事や、政治の世界でも同じになり、政界の場合は、今の政界は、戦国大名伊達政宗や政治家の勝海舟の流れ、幕末の時代に活躍された方の複数のグループソウル(グループソウルは層に分かれて下りますが、次層の魂の持ち主)の方が今の政界の中心人物です。日本は、複数のグループソウルが、先陣の息吹きを受けながら、同じ世界で活躍する流れになり易いのがグループソウル同士です。

歴史上の有名人が、日本人として転生している時

ゴディバの妻は、女神アフロディーテの一般人としての過去生のひとつ

アメリカやフランスにも転生して下りますが、アメリカやフランスなどでの有名人のグループソウルの中心的な存在の方は、日本人として多く転生しているグループソウルに存在している場合も多いものです。

例に出す事は出来ませんけれど、私の場合ですと、日本人を中心に、海外に点在して複数の方が生れて下りますが、やはりその場合でもグループソウルが日本を中心としているので、日本に自然とご縁を持ち、関わり合いを持つ流れに向いて下ります。グループソウル同士での関りは、お互いのサポートとして働いて行きます。

たまに異国に住むツインソウル同士が、お互いに有名人の為に発見した方は、似ていると噂になる時も有ります。度の方にも必ずと言ってよい程、人生の中でグループソウルとの関りを持つ場合が99.9999%の割合です。

他のグループソウルとの絆

よくある事ですが、他のグループソウルと太古より、関わり合いを持ちながら、お互いにサポートし合う流れのグループソウル同士が有り、時代を超えてもサポートする流れに向います。

父親や兄弟、職場の上司と部下など、サポート的な関りなどの絆

例としては、私の場合を紐解いて行きますと、創造の時にグループソウルが分かれて下りますが、もうひとつの神の魂の持ち主が居るグループソウルとは、今も日本人として転生して来て下り、お互いにサポートし合う流れです。

他のグループソウルとの絆は、どのグループソウルでも同じ様に存在して下り、父親としての関り、兄弟としての関り、職場の上司と部下としてのサポート的な関りなど、星のように、あなたのグループソウルとの絆を結んでいる様なグループソウルはサポートとして、出会う流れに向き易いものです。

<付属内容>
アメリカは新しい土地

アメリカは新しい土地ですが、フランス、イタリア、ドイツ、日本でご活躍された方が、アメリカに生まれて一世風靡を目指された土地です。力強い魂の持ち主がチャレンジした土地です。フランクリン・デラノ・ルーズベルト大統領の1前世前は、日本の有名な武将のお一人でしたが、日本でご活躍された力強い魂の持ち主の方が転生して、経済的な発展に寄与する実業家や政治家としてご活躍されて下ります。

しかし、アメリカの地は、レムリア文明出身者と、アトランティス文明出身者が指揮を取る国になりますが、2つの意識は、何が一番大切なのかを学んで行く事も出来ると創造主様は考えられて下りますが、アメリカは、日本、フランス、イタリアとの大きな違いは、神の息吹きのエネルギーを持たない国になり、独自に神に変わる集合意識の中で、指導者を作り上げて行き、その統一した意識の息吹きをスピリチュアル世界で感じて行く土壌が、100年位前から生まれて下ります。その事ではイギリスも同じになりますが、アメリカでは、見えない高次元の存在との交信は、日本、イタリア、フランスよりも発展して下り、イギリスも神の魂の息吹きが入りにくい土壌を持つのがイギリスです。

この事は目に見えない流れですけれど、目に見えないエネルギーは、スピリチュアルの世界に大きく関係して行き、アメリカの精神世界の一部では、独自に神に近い存在を作り上げて下ります。しかし、創造主は、良い悪いの判断をしないエネルギーになりますが、あくまでの高次元の存在は、38次元層の意識のみのスピリットを必ず媒体するのが、人間の意識の領域層です。

ブータン国は、レムリアの流れ、ギリシャ神話の神の流れを汲む

ブータン国は、過去にはジンのスピリットの持ち主が住んだ国になり、建国したのはギリシャの男神の魂の持ち主の流れを汲むグループソウルになり、ギリシャ神話に登場する男神や女神は、ジンのスピリットの付帯者が98%の割合になり、レムリア文明を経験して下ります。

関連記事一覧

カテゴリー

最近の記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP