より輝きのある未来へのサポートブログ

双方の思いが実現した出会い?人間以外のツインソウルとの出会い

人間以外のツインソウルとの出会い

ずっと気になっていた事ですけれど、ある馬と男性Aさんとの深い繋がりです。

人間と同じソースで生成されたスピリットを持つ動物の種類は色々ですけれど、その中でも動物は、スピリット性に関しては、2種類に分類出来ると思います。でも、どの段階で切って考えて行くのかに依りますけれど、馬は、人間の元になるソースから生成されたスピリットを持ちます。

人間の元になるソースから生成されたという事は、あなたのグループソウルや元グループソウル、元々グループソウル位迄範囲を広げて行きますと、「家畜」として、営んで行くスピリットが存在している可能性が有る事になります。

と言う事は、魂の特質が近い家畜、本当に稀ですけれど魂の特質から「人間以外のツインソウル」が存在している可能性が有るという事になります。でも、ワーク内では魂の系図には、家畜は除いて考えています。

どの様な事がご自身に降りかかっても、一歩ずつでも今を生きて行く事

特に挙げるとキリが御座いませんけれど、イルカ、馬、カバ等は、人間に近い愛情を持ちます。馬は陸上で営む動物です。そして、ネット上で偶然に見る事になった馬を見ている時に、色々な背景を持った馬だと判りました。その時には、人間は特にどんな事が有っても、一歩ずつ一歩ずつでも前に進んで生きて行く、今目の前に在る事を行いながら営んで行く事が「出来る自分」でいる事が、学びなのだろうと思いました。

その馬は、今世ひとりの男性Aさんとご縁をして下ります。お二人の今世だけを見て行きますと、同じ魂の特質を持つ種別違いのツインソウル同士です。馬は、主は女性性の魂の持ち主になり、男性Aさんは、主が男性性の持ち主でした。馬と男性Aさんの出会いは、お互いの心がカチッと合わさった瞬間かもしれませんが、条件の無い真心をお互いに抱いて下ります。しかし、魂の特質が類似していますけれど、動物の場合は人間と上手く波長を合わせ事をして行きますので、人間同士以上に心を直ぐに寄り添う事が出来ます。

しかし、馬は特に寿命が短い場合が有ります。その場合に人間側は、どの様に受け止めて行くのかは、人間同士よりも深いものになり易いものなのです。馬の気持ちと男性Aさんの気持ちは、同じ優しさを持って下ります。そして、男性Aさんには、同姓のツインソウルの方がいらっしゃいますが、同じ様に優しさを持つ男性です。グループソウルは、優しさや弱さ等、グループソウルでも系統が有り、同じ系統の場合は特に基本的特質が似て下ります。どの様にその特質が現れるのかは、ご本人次第なのかもしれませんが、特質を負の要素のトリガーにならない様にして行く事が、人生の中での学びなのかもしれません。

人間以外とのツインソウルとの出会いは、珍しい事では無いのかもしれませんが、とても珍しい様に思ったのは、元魂が同じエネルギーから生成されていたからです。魂の特質としては99.623%の類似性が濃い関係なのが不思議に思います。しかし、これ以上は掘り下げて見ない事にしますけれど、皆それぞれに、思いを描いて生まれているのだと思いました。そして、馬と男性Aさんは、過去生で出会われていたのかもしれませんね。全ては「ご自身の意識」から、この様に出会って行き易くなります。双方が同じ思いを抱いていたのかもしれません。

関連記事一覧

カテゴリー

最近の記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP