ACE OF EARTH 公式ブログ

ライトボディ化現象第6プロセスについて、「正十二面体」と「五芒星」の世界

ライトボディ化現象第6プロセスについて

第6プロセスの「6」は、精神の躍進の意味

ライトボディ化現象は、第1~第6プロセスが一区切りですが、第6プロセスは、後半プロセスへの架け橋となるプロセスです。無限大の叡智では「6」に込められている意味は、精神と言う意識からの躍進です。

第6プロセス「正十二面体」と「五芒星」

第6プロセスの真髄は、正十二面体を意味します。正十二面体は、空間を正五角形が12個から成り立つ立体です。そして、正十二面体の構造を紐解いて行くと、ライトボディ化現象の第6プロセス完了後のライトボディ化現象の状態を掴む事も出来ます。

それは、陰陽師ある安部晴明が、正五角形の五芒星(星の形)の作図方法等に関する資料を残されて下り、現在は、漫画等にも取り上げられて下ります。陰陽道を学ばれている方は詳しいと思いますので、割愛します。

 

第6プロセスは、全てを統合した世界観

第6プロセスは、五芒星の成り立ちがヒントになると思いますが、「太極の陰陽」垂直と水平の「物質世界」との統合の世界観です。

第6プロセスでは、精神性の体得のプロセスですけれど、促進作用としては、「ご自身と言う存在をご自身が認知して行き易い」段階です。ご自身と言う存在は、「正五角形」です。それは、陰陽五行論に近い思想を感じ取る段階です。ご自身に起きる森羅万象の現象は、精神性の世界、物質の在る地上世界、全ての万物を含む「無限大」と言う永遠に切れる事が無い世界を感じ取る段階です。

第6プロセスでの促進作用は免疫機能の強化

第6プロセスの精神性の向上から後半に行われるのが、精神性の安定度を向上させて行く為に、物質の在る地上世界との結び付きの強化、波動調整を行う事で、無限大の次元層との共調率を高めて行き、無限大の次元層のエレメントの吸収率を高めて行きます。

特に、6次元層に存在する人体に有効なプラーナの自然吸収率は、80%以上です。ご参考迄一般的には20.7%前後の吸収率ですが、その他にも人体の免疫機能を強化するエレメントの自然吸収します。その効果は、免疫機能の強化に伴う改善です。

第6プロセスの後半は、「精神の安定」「集中力の向上」

第6プロセスでは、集中力が向上して行く事では、物質世界で今迄感じられた事に対して、視野を広げて見る事への向上に繋がります。しかし、意識の拡大がされている事を感じ取り始める段階にもなり、物事に対しての捉え方に奥行が出来ている事を、ご自身の中で実感出来る段階にもなります。しかし、物事を捉え方に関しては、個人差が生じて行きますけれど、第6プロセスの段階では、ご自身の中の思考枠をどの位取り払われているのか?により、違って行くと思います。

不必要な執着は薄らぐ段階

第6プロセスでは、物事に対して執着する事に対しては、ご自身の望みに向う事や、現状に対して意識を向けて行き易くなりますので、不必要な執着が薄らいで行き易い段階です。

意識の拡大では、ご自身が一体何者であるのか?を感じ易くなります。「何者であるか?」とは、「何を望んでいるのか」と言う魂の願望、今世に思い描いて来られた事に対して、更に触れ易くなる出来事が起こり易い段階です。そして、「ご自身」と言う内側との対話は、現実的に変化をもたらし易くもなります。

関連記事一覧

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP