より輝きのある未来へのサポートブログ

「第6プロセスの壁」ご自身を解放させる事を学ぶ

現代は、根源のソースは、特に拘りが有りません。ライトボディ化現象へのシフトは、高次元の意識次元と、波動の高さ、自己の融合性、総合的エゴ、無償の愛の培い度合い等から、「満たした時」の約14日~28日間後にライトボディ化現象へ移行します。

第6プロセスは、精神性の体得が大きなポイント

あなたの持つ気質に対して、より表現する為の恩恵のスピリットの付帯が行われ、一定要件を満たして行きますと、第2、第3とプロセスを移行しますけれど、第6プロセスは、精神性の体得です。

精神性の体得に関して、アドバイスできる事は、多くの方が「思考枠」の取り除く事、「拘り」をある程度捨てる事が、第6プロセスに関して、超えられない壁になられて下ります。

思考枠と簡単にまとめてしまいましたけれど、人間は誰しも、ご自身の思考枠に関しては、気付き難いものです。皆、同じだと思います。もうひとつは、「執着度」「依存度」の割合が壁となられている方です。しかし、「執着」も「依存」も、思考枠と自己の自律に関する事になりますので、精神性の体得として学び取るには、個人により、内観して行く事が違います。

思考パターンを変える勇気

刷り込み現象もあるかもしれません。一度、全てを崩壊しても良いと言う状態になるには、精神的な強さも必要なのかもしれませんが、その「強さ」とは一体何でしょうか。精神的に強いとは、他者、外側に対して、「冷静な視点を持つ」事や、ご自身の環境、今の状況に対して、ただその現実の中に存在している自分である事を、認識する事が、I AMの境地とも言えると思います。

欲望は、思考の枠を作り易くします。「ひとつの感情」に思考が支配され易い場合は、思考の枠が作られているかもしれません。、ニュートラルな視点で見る事を培います。「無償の愛」をベースにして行く事で、ご自身の心を解決して行く事も出来ます。

思考枠は、最低限の安定を考えて行く

ご自身の中での最低限は、基本的な営みです。人間は、「安定」を求めて営んで下ります。人間は肉体を持つ事は、肉体は、地に足を付けて営む事で安定します。

思考の枠は、個人差が生じますけれど、ご自身は「何を基準」にして、「思考を張り巡らしているのか」です。全ては自分自身の中に存在しています。その意味は、求めているものに対して、一体何を求めているのでしょうか。それはご自身の心の平和です。しかし、心を平和にして行くのは、外側では無く、あなた自身です。ご自身がご自身で幸せにして行く最低限の無償の愛を培う事です。

無償の愛はご自身の中に在る

精神性に対しては、ご自身を無条件で愛する「愛」が有る事が、人間の精神に対する最低限必要な事です。でも、自分を愛する事は、難しい事では有りません。そして、ご自身が精神性を高めて行きたい思いは、エゴでは有りません。人間は、「精神在るスピリット」を持つ存在が人間だからです。

カテゴリー

最近の記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP