より輝きのある未来へのサポートブログ

1380年振りの出来事と、いて座Aスターと「おりひめ星と彦星」の関係は?




夏の大三角形とグループソウルとの繋がりの関係

ベガとアルタイルは、織り姫と彦星の物語として伝えられて下り、「宇宙のエネルギーの法則」を物語にして下ります。

ベガとアルタイルの関係

特に、宇宙のエネルギーの法則が、厳密に表れる人間関係は、同性異性のツインソウル、特に現代では、創造時のご計画に基づく繋がりとしては、「誓約を交したツインソウル同士」になるかもしれません。しかし、「ベガとアルタイルの繋がりの関係」は、グループソウル全体に影響を与えます。

織り姫と彦星の物語

いて座エー・スターの影響は、「ベガとアルタイルの間に在る繋がりが弱くなる所=黒いカ所」の繋がりが弱いカ所の強化です。ベガのエネルギーは「浄化」のエネルギーです。その意味は、女性側の潜在的に在る負の感情を消化する為です。主が女性性の場合は、精神からの行動と呼ばれ、思考に対して負の感情を消化する事が上手く行く秘訣と言う教えです。そして、「ご自身の営みに意識を向けて行く事」を基本とした霊的な活動を行う事で、異性のツインソウルと円滑に交流出来ると言う教えを伝えて下ります。

7月7日の日付けは、SEVENとSEVENです。男性側も女性側も、男性性、女性性に偏り過ぎない事が円滑にいく意味を込めて下ります。「V」はセンターに有り、通りが良いとなり、偏らない意識が良い交流が出来ます。

デネブは白鳥座の十字の中心

十字の印は、地球、大地を意味して下りますけれど、北十字(ノーザンクロス)と呼ばれて下ります。白い大地は、清らかな場所、波動が高い場所になりますので、エゴが少ない、無償の愛が多く、スピリットの純粋性が高いスピリットボディを携えている事が、デネブに向う事が出来ます。しかし、霊的な活動を通して、波動を高めて行く事、精神性を向上させて行く事で、ツインソウル同士は「再会の法則」が発動する基本的な意味が込められて下ります。

いて座エー・スターと木星とのマッチングは

金星の影響を、より受けて行く事を意味して下ります。皆様も金星は「愛のエネルギー」を持つ事をよくご存知だと思います。金星のエネルギーの恩恵を、いつもよりも強く受けて行きます。

左の画像は、天の川銀河の電波源のひとつのいて座エー・スターです。波動が強いお写真ですね。下記に文字の無い画像をUPさせて頂きましたので、どうぞ眺めて見て下さい。

エネルギーの充電、パワーアップの効能を、ほんの少し込めさせて頂きました。

因みにタイトル画像は、10月9日に、撮りましたけれど、この写真は、「いて座エースターが天の川銀河に与える影響」はどの様な影響を与えるのかを、説明するには丁度良いそうです。太陽の周囲の環が広がりを見せて下り、その様に、いて座エースターの影響は、天の川の見えないエネルギーを広げる力が有ると言う事を、創造主様は太陽で示されました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリックしてくださり、心から感謝申し上げます。

関連記事一覧

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP