ACE OF EARTH 公式ブログ

2019年4月18日からの時の刻み② 引き寄せ・マッチングの大本番の時には「衝動を制する」・ゴールデンゲートは、「プラス効果」の現実化

引き寄せ・マッチングの大本番の時には「衝動を制する」

2019年4月18日から、集合意識との通用門のステラゲートウェイは、白金のゲートですが、虎・黄金龍のゲートというゴールデンゲートに変わる流れの時の刻みです。虎から、時を経て徐々に黄金龍と変化します。陰陽の時は、今迄の概念とは少し違う流れが御座います。ゴールデンゲートは、「プラス効果」の現実化に向い易い時の刻みです。黄金龍の夢は、吉兆の夢です。

現実化し易いのは、基盤に対する望み

牡牛座天王星期は、特に2019年4月18日から、人間の営みの基盤に対する思いが、優性され易い特徴が御座います。

経済、健康、地等、基本的な営みへの「安心感」の思いが、より叶い易い時です。この様な時は、「実質」を重視し易い時です。実質は、実際の内容の充実、潤いです。内面の心の潤いに意識を向けて行き易い時の刻みです。

ご参考 永続的な高感度チャネリング

特にチャネリングは、宇宙の法則上の流れから、人間の衝動に対して応答し易い特徴が御座います。永続的な高感度チャネリングでは、衝動への反応は、望んでいない応答に向き易いので、安全機能を付けて下ります。衝動への反応を抑える為、ガイドは無応答になり易い為に、同時に内なる言われなき恐れを緩和する施しを行います。

願望実現のポイント─陰陽の時の牡牛座天王星期約7年間は特に、衝動と向き合う為に「自分の内面を見つめる事を回避しない」

基盤の「実質」を重視し易い時は、個の実体の中でも、衝動を生む要素と向き合う事が重要な時です。

「癇に障る」と言う時は、自分自身の衝動から、抵抗を覚えている時です。願望実現の大本番の時は、抵抗を感じる原因を、回避しないで向き合う事がポイントです。陰陽の時は、特に、潜在的な意識の根底にある抵抗を感じる思いは、「魂の本質」を覆う要素です。その要素は、望んでいる事が見えずらく、本当に感じたい思いを叶える事を抑制します。

抵抗が強い場合は、願望は、その抵抗を覆い隠す為に、蓋をする願望(枯渇感を埋める為の願望)に変わってしまう事が有ります。時には、回避する為に想像の世界に浸ってしまう事も有ります。それが良くないのでは有りません。本当に叶えたい思いとの引き寄せ・マッチング率が抑制されやすい状態から変化があまりない意識です。今、暗黒の時から、夜明けを迎え、衝動や抵抗と向き合い易い時です。暗黒の時に身を守る為に、ご自身の中に思考枠を作る事が有ります。

ご参考 2019.4.6の記事 両想いから、片思いになった時・ツインソウルと離れた時「言われなき恐れ」は、願望実現を拒む事が有る

纏まりのない内容ですけれど、全体として、枠をはずす、衝動と向き合う事と、自分自身の基盤に意識を向けて行く事が、自分自身を確立させる事です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

どうぞよろしくお願いいたします。

ワークのご紹介─ライトボディ化現象第3プロセス迄完了

ジンのスピリットの祈り&他のエネルギーワークと統合ワーク

魂の本質の顕現化を行う『ジンのスピリットの祈り』と、他のエネルギーワークと統合して行うワークです。特に、覚書の減書のワークとの併用は、『アトランティスの封印解除』の効果が有り、アトランティス大陸での経験は、自由意志を持った人間として、文明を築いて行く中で、魂の本質を見失った転生の遍歴です。アトランティスの記憶を解き放します。ジンのスピリットの祈りとの併用は、更にコンデションを維持し、ライトボディ化現象第3プロセス迄完了します。



関連記事一覧

PICK UP MENU

第7プロセスステージ

第7プロセスステージ

第7プロセスステージ マインドフルネス思考を促す ライトボディ化現象 第7プロセスの意識の目覚めの促進作用の応用です。第7プロセスの意識の目覚め度合いの%前後の効果です。思考のクリアリング効果が有り、「意識の目覚め ...
ライトボディ化現象プロセス&意識次元鑑定

ライトボディ化現象プロセス&意識次元鑑定

ライトボディ化現象プロセス&意識次元鑑定 ライトボディ化現象は、ライトボディ化現象の第1プロセスにシフトする為に一定要件を満たす事で移行します。 ライトボディ化現象プロセス&意識次元鑑定 ¥6■ご鑑定内容 ライ ...
Optima meditation

Optima meditation

オーバーソウルとつながりを強化 Optima オプティマ メディティション 無限大の高波動にはカラーが在り、カラーによる効果の違いが御座います。あなたがより効果を得て行く為に、カラー別による高波動を ...

最近の記事

ランディングページ・ブログ更新情報をお届けします
 

PAGE TOP