ヒーリング波動が届けられる場合、届けられない場合、効果が半減してもたらされる様な場合と、基本的にはおおよそ三通りが考えられると無限大の叡智では伝えています。

最後の効果が半減という意味は、「あなたにとっては、想定されている効果は、どの様な効果でしょうか。あなたがヒーリング波動を送り届けていると想定している効果は、あなたが思うほど効果が期待出来ない【何か】が、あなたの中にあって、もたらされない事を伝えるために、違和感を覚える様な波動をお相手にもたらしています。」と伝えています。

ヒーリング波動について、「ヒーリング波動は、神経伝達物質が動いています。」と、無限大の叡智では伝えています。

もう少し分かりやすい表現では、神経伝達物質が動く事によって、ヒーリング波動を感じる、その様な体感や感覚を覚えるという事を伝えています。

神経伝達物質は、情報処理と情報伝達に特化した脳内の化学物質です。神経伝達物質は数多く存在していますけれども、それぞれ異なる作用をもたらします。

ある一定量の神経伝達物質をつくり、動かして行くには、許可が必要になって行きます。

誰が許可するのでしょうか。

それは、無限大の叡智に組み込まれている内容になります。

基本的には、施される方の人生プログラムに則ったサポートとなる様なものであれば、施す人のスピリット性、感情の解放度合い、バランス率、エゴの高さ等が加味されて、ヒーリング波動が動いて行きます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

関連記事

  • 関連記事
  • 公開記事
  • 特集記事
TOP